初心者大歓迎!フェースパウダーの基礎知識

フェースパウダーの種類

肌の調子が悪い時にもファンデーションの定着をよくさせ、汗や皮脂の分泌による化粧崩れを防止してくれる頼もしい存在と言えば、フェースパウダーですよね。フェースパウダーには、プレストタイプとルースタイプの二種類があります。プレストタイプは、パウダーが携帯にも便利なように固形になっているので、コンパクトな容器に入れて、どこにでも持ち運びやすいのが特徴です。ルースタイプは、パウダー状になっているので、持ち運ぶのには気を使いますが、家で使うのには便利ですよね。

質感の違いを自由自在に操る

質感の違いによって、マットタイプとパールタイプに区分されることもあります。マットタイプは、つや消しとも呼ばれ、肌のマットな質感を出したいときに使用します。薄暗いバーや、洒落たレストランでの食事のときには、マットタイプのパウダーを使って、アダルトな雰囲気を醸し出すのが魅力的ですよね。パールタイプのフェースパウダーは、ツヤ感のある素肌を演出するのに向いてます。若々しさを全面に押し出したいときには、パールタイプを選ぶといいですね。

ファンデーションとの関係性で使わける

フェースパウダーの色味に注目すると、ルーセントタイプと不透明タイプとに分けることも可能です。ルーセントタイプのパウダーは、キラキラと煌めくような色調が魅力です。ファンデーションの色みを活かし、肌の透明感を強調したいときにピッタリのパウダーだと言えるでしょう。不透明タイプは、ファンデーションの上から立体感をつけたいときに向いています。このように、フェースパウダーのタイプが違えば、メイクの仕上がりが大きく変わってくるので、いろいろな種類の製品を揃えておきたいですよね。

品川美容外科の起訴について詳しく